スノーボードニュース

最新のスノーボードニュースを配信中です。

投稿された内容はTwitterの@SINGINTHESNOWにもツイートされます。

SISオリジナルTシャツ受注開始

2015年05月08日(金)19時46分
SISオリジナルTシャツの受注を開始いたしました。
5月24日(日)23時まで受け付け、商品の発送は6月上旬を予定しております。
完全受注生産のため受付終了後の販売はございませんので、お早めにご予約下さい。
なお売り上げはサイト運営に充てられます。

【価格】
3,980円

【サイズ】
XS〜XXL

各デザイン毎にカラーバリエーションがございます。

【お支払い方法】
クレジットカード、銀行振込、代金引換、コンビニ決済がご利用頂けます。
※個人情報および決済に関する情報はstores.jpのシステムを利用して安全に処理されます。

stores.jpに会員登録せずゲスト購入が可能です。
カートの商品一覧から「ゲスト購入する」を選択後の画面で「利用規約に同意して会員登録」のチェックを外して下さい。

先日のイベントに参加された方はSIS登録名、特典受領済みかどうかを備考欄にご記載下さい。
記載のない場合、特典はなしとさせて頂きますのでご了承ください。
SISオンラインストア

PLAY IN THE SNOW



このアイテムを見る




ついにクワッド時代に突入!ビリー・モーガンがバックサイドクワッドコーク1800をメイク

2015年04月16日(木)11時32分


 ビッグエアーコンテストでのでトリプルコークはもちろん、スロープスタイルのコンテストでもトリプルコークが普通に繰り出される時代になりましたが、ついに時代はクワッドに突入しました!

 イギリスのビリー・モーガンがイタリアでの撮影でバックサイドクワッドコーク1800をメイクしました!次は誰がコンテストでクワッドを最初にメイクするかに注目が集まりそうです。
このニュースのキーワード

X Gamesビッグエアーで角野友基が銅メダルを獲得

2015年01月24日(土)13時42分
 アメリカのアスペンで開催中のX Gamesビッグエアーで日本の角野友基がバックサイドトリプルコーク1620をメイクし、銅メダルを獲得しました。優勝はマーク・マクモリス、2位はマクセンス・パロット。

 ベスト2スコアの合計で競われた決勝で角野はベスト1スコアで43.00ポイントをマークし、スイッチバックサイドトリプルコーク1620に挑むも手を着いてしまいスコアの合計で上位2名に及びませんでした。

ダイジェスト (23秒〜角野友基)


1位 マーク・マクモリス


2位 マクセンス・パロット(PC専用)


3位 角野友基(PC専用)



 

竹内智香が世界選手権パラレル大回転で銅メダルを獲得

2015年01月23日(金)22時55分


 オーストリア クライシュベルクで開催中のスノーボード世界選手権パラレル大回転で日本の竹内智香が見事に銅メダルを獲得しました。

 竹内は準決勝で敗れ決勝には進出できなかったものの、3位決定戦で勝利し自身初となる世界選手権でのメダルを手にしました。

 なお、家根谷依里、男子の斯波正樹は残念ながらいずれも予選で敗退でした。
このニュースのキーワード

X Games男子スーパーパイプで平岡卓が銀メダルを獲得

2015年01月23日(金)22時13分
 アメリカのアスペンで開催中のX Games男子スーパーパイプで日本の平岡卓が2位となり銀メダルを獲得しました。

 平岡は3本のランで競われた決勝の3本目に92.33ポイントをマークし2位になったものの、同じく3本目のランでダニー・デービスが93.66ポイントをマークし優勝。3位はソチ五輪の覇者ユーリ・ポドラドチコフ、平野歩夢は6位でした。

1位 ダニー・デービス


2位 平岡卓


3位 ユーリ・ポドラドチコフ



6位 平野歩夢

 

スノーボード世界選手権スノーボードクロスで女子の藤森由香が決勝進出

2015年01月16日(金)16時49分
 オーストリア クライシュベルクで開催中のスノーボード世界選手権はスノーボードクロスの予選が実施され、女子の藤森由香が14位で決勝に進出しました。

 男子は桃野慎也が33位、渡辺大介が48位、女子の岩垂かれんも29位となり、残念ながらいずれも予選敗退となりました。

 スノーボードクロスの模様は17日(土)16時からテレビ東京にて放送予定です。
 

スノーボード&フリースタイルスキー世界選手権をテレビ東京・BSジャパンにて連日放送

2015年01月14日(水)18時40分

 オーストリア・クライシュベルクで開催されるスノーボード・フリースタイルスキー世界選手権2015が、テレビ東京、BSジャパンで17日から連日放送されます。

 ソチオリンピックハーフパイプで銅メダルを獲得した平岡卓、パラレル大回転の銀メダルで女子スノーボード初のメダリストとなった竹内智香をはじめスロープスタイルでは、USオープン、ユーローオープンでの入賞もある期待のホープ鬼塚雅、スノーボードクロスでは3大会連続オリンピック出場の藤森由香などが出場します。

■放送予定
スノーボードクロス
1月17日(土) 午後4時00〜5時15分 テレビ東京
出場予定選手
桃野慎也 渡辺大介 藤森由香 岩垂かれん

ハーフパイプ
1月17日(土) 深夜1時45〜3時40分 テレビ東京
1月18日(日) 午後4時00〜5時15分 テレビ東京
平岡卓 子出藤歩夢 片山來夢 今井郁海 大江光

スロープスタイル
1月21日(水) 深夜1時00〜3時05分 テレビ東京
稲村樹 鬼塚雅 佐藤夏生

パラレル回転
1月22日(木) 夜9時00〜10時48分 テレビ東京
斯波正樹 吉岡健太郎 竹内智香 家根谷依里

パラレル大回転
1月23日(金) 夜9時00〜10時48分 テレビ東京
斯波正樹 吉岡健太郎 竹内智香 家根谷依里

ビッグエア 
1月25日(日) 夜9時00〜10時55分 BSジャパン

スノーボード&フリースタイルスキー世界選手権2015:テレビ東京
日時:2015年01月17日(土) 〜 01月25日(日)

白馬周辺の国道148号線が通行止め解除に

2014年12月09日(火)10時41分
長野県神城断層地震の影響で通行止めとなっていた白馬村周辺の国道148号線 白馬村新田~小谷村千国間の通行止めが本日10時に解除されました。
ただし一部区間では片側交互通行箇所があるため、注意が必要です。

【プレスリリース】
http://www.pref.nagano.lg.jp/omachiken/documents/r148kiseikaijo.pdf

ソチオリンピック男子ハーフパイプで平野歩夢、平岡卓が史上初のメダル獲得!優勝はユーリ・ポドラドチコフ

2014年02月12日(水)03時54分

 ソチオリンピックは男子ハーフパイプ決勝を行い、日本の15歳平野歩夢が銀メダル、平岡卓が銅メダルを獲得する歴史的快挙を達成しました!

 平野歩夢は1本目で唯一となる90ポイントオーバーを叩き出しトップに立ったものの、2本目にスイスのiPodことユーリ・ポドラドチコフが大技キャブダブルコーク1440(ヨーロフリップ)をメイクしトップに。

 平岡卓も1本目は失敗したものの2本目で92.25ポイントを獲得し2位になると、平野歩夢が2本目でそれを超える93.50ポイントを出すがユーリ・ポドラドチコフは越えられず2位に。オリンピックでは史上初のメダル獲得と同時に、2つのメダルを獲得する快挙を達成した。また、平野歩夢は冬季オリンピックにおける最年少メダリストの記録をこれまでの19歳から15歳に更新しました。

 3連覇に挑んだショーン・ホワイトは1本目を失敗した後、2本目でも着地でわずかなミスがあり3連覇を逃し、アメリカはメダルゼロに終わりました。


ソチオリンピック男子ハーフパイプ決勝
1位 ユーリ・ポドラドチコフ
2位 平野歩夢
3位 平岡卓
このニュースのキーワード

【ソチオリンピック】男子スロープスタイル初代王者にセージ・コッツェンバーグ、角野友基は8位入賞

2014年02月08日(土)20時59分
ソチオリンピックから新種目として採用された男子スロープスタイルの決勝が行われ、初代王者、そして大会最初の金メダリストにはアメリカのセージ・コッツェンバーグが輝きました。
日本から唯一参加した日本の17歳角野友基は見事8位に入賞しました。

角野友基のランおよびハイライト動画は以下で見られます。
http://www.gorin.jp/result/SBSBM070/

初出場となった角野友基は準決勝をギリギリで通過。
トリプルコークを武器にメダルに挑みましたが8位入賞。
メダルは逃したものの充分に楽しませてくれ、早くも次回への意欲を口にしています。

一方トリプルコークをメイクしながら3位となったマーク・マクモリス、5位となったマクサンス・パロの母国カナダのメディアは、ジャッジの採点がレールセクションに重きをおき、トリプルコークの評価が低すぎるとしてセージ・コッツェンバーグの優勝に異論を唱えています。

■ソチオリンピック 男子スロープスタイル決勝結果
1位  セージ・コッツェンバーグ アメリカ
2位  スターレ・サンドベック ノルウェー
3位  マーク・マクモリス カナダ
4位  スヴェン・ソーグレ スウェーデン
5位  マクサンス・パロ カナダ
6位  ジェイミー・ニコルズ イギリス
7位  ピート・ピロイネン フィンランド
8位  角野友基 日本
9位  セバスチャン・トータント カナダ
10位 ビリー・モーガン イギリス
11位 ローペ・トンテリ フィンランド
12位 イェルムン・ブラーテン ノルウェー