2012年8月のスノーボード ニュース

Billabong Bro Downで角野友基が準優勝

2012年08月04日(土)23時22分

ニュージーランドのワナカでワールドスノーボードツアーの4スターイベント Billabong Bro Down 2012が開催され、ワナカのローカルライダー ステフ・ジーストラーテンが優勝、日本の角野友基が準優勝した。

 世界中から招待された50人以上のライダーで賞金5000ドルを争った大会で、ステフ・ジーストラーテンは決勝の1本目でキャブ270 to レール → フロントサイド 720 → バックサイド 900 → スイッチバックサイドダブルコーク 1080 → スイッチ 50-50 のルーティンで79.30ポイントを獲得し、そのまま逃げ切った。日本の角野友基も キャブ540アンダーフリップ → フロントサイド 1080 テールグラブ → バックサイドダブルコーク1080 → 50-50 to フロントサイド540で78.20ptを獲得し1.1ポイント差の準優勝となった。3位にはディふぇんでイングチャンピオンのループ・トンテリ(フィンランド)が77.70ポイントで入った。

 

マーク・マクモリス、ケリー・クラークらが参戦「Burton High Fives」開催。ライブ配信も

2012年08月15日(水)01時16分


 以前お伝えしたとおり、例年夏に開催されてきたニュージーランドオープンが今年から「BURTON HIGH FIVES」と名前も新たに、内容も趣向を凝らした形で8月15〜18日に開催されます。

 射撃、ナイフ投げ、オフロードカーなどスノーボードとは異なる競技と、ハーフパイプ、スロープスタイルのポイントを合わせて競うチームチャレンジが行われ、勝敗を競います。

 海外からはマーク・マクモリス、ピート・ピロイネン、セバスチャン・トータント、ダニー・デービス、イウーリ・ポドラチコフ、ミッケル・バング、ケリー・クラーク、ハンナ・テーターらトップライダーが集結。

 日本からはバートングローバルオープンシリーズを制した青野令、平岡卓、降旗由紀、山岡聡子に加え期待の若手、平野歩夢、鬼塚雅らが参戦。

 スロープスタイル、ハーフパイプは男女ともネットでのライブ配信で大会の模様を見ることができる

ライブ配信スケジュール (日本時間)
http://www.opensnowboarding.com/

8月17日(金)
7時45分〜8時45分 女子スロープスタイル決勝
10時〜 11時 男子スロープスタイル決勝

8月18日(土)
7時45分〜8時45分 女子ハーフパイプ決勝
10時〜 11時 男子ハーフパイプ決勝
このニュースのキーワード

JPウォーカーとシモン・チェンバレンの夏の楽しみ方といったらやっぱり・・・

2012年08月17日(金)22時52分

 オフシーズンの配信となる今回の「JIBBERISH」のエピソードは、JP、シモンのオフシーズンの楽しみ方を紹介。

 ジバーな2人ですからそこはやっぱりスケート、ってなわけで見事なライディングを披露した後はシモンはバスケで華麗なボールさばきを、JPは波乗りをサーフボードに取り付けたカメラで撮影した映像をアップ。それぞれオフシーズンを楽しんでいるようです。
このニュースのキーワード

Burton High Fives スロープスタイルはミッケル・バング、エニ・ルカヤルビが優勝。

2012年08月17日(金)23時20分

 ニュージーランドのワナカで開催中の「Burton High Fives」スロープスタイル男女決勝が行われ、男子はミッケル・バング、女子はエニ・ルカヤルビが優勝し、それぞれ賞金1万ドルを獲得した。

 ジャムセッション4本で争われた決勝で、女子はエニ・ルカヤルビが3本目にトップとなる83.80ポイントを獲得。地元ニュージーランドのクリスティ・プライヤーが78.20ポイントで2位、アメリカの15歳タイ・ウォーカーが3位となり、日本から参戦した13歳の鬼塚雅も5位と健闘した。

 男子はミッケル・バングが2本目に95.40ポイントを獲得。セバスチャン・トータントが僅差の94.00で2位、ステール・サンドベックが92.00ポイントで3位。

Burton High Fivesハーフパイプで13歳の平野歩夢が優勝、青野令が2位に。

2012年08月18日(土)16時02分

 ニュージーランドで開催されたBurton High Fivesは男女ハーフパイプ決勝が行われ、男子は日本の驚異の13歳平野歩夢が優勝、2位に青野令、3位にグレッグ・ブレッツ。女子はケリー・クラークが優勝、2位にケラルト・カステリェト、3位はケイトリン・ファリントン。

 男子決勝では一時4位までを日本勢が占める展開となり、表彰台独占も期待されましたもののグレッグ・ブレッツが割って入る形となり、最終的に工藤洸平が4位、平岡卓が6位に。優勝した平野歩夢は昨年(ニュージーランドオープン)1本目でトップに立ったものの最終的に5位で表彰台を逃した雪辱を果たした。

 優勝を決めたランのルーティンはフロントサイドエアー → フロントサイド1080 → キャブ1080 → ダブルコーク1080 → スイッチアーリーウープチャックフリップ で、92.4ポイントを獲得。8歳でバートンと契約しバートンUSオープンJrジャム連覇やノキア 初代ルーキーアワードなどの成績を残したキッズが、ついに大人達を打ち負かしました。

女子決勝はケリー・クラークがニュージーランドオープン時代も含めて4連覇を達成。日本勢は昨年0.3ポイント差で決勝進出を逃した降旗由紀が7位に入賞。

マーク・マクモリスがスロープスタイルの大会で初めてトリプルコークに挑戦

2012年08月21日(火)00時26分

別角度から


ニュージーランドのワナカで開催された、ワールドスノーボードツアー5スターイベント「Burton High Fives」の男子スロープスタイルで、マーク・マクモリスがスロープスタイルの大会において初めてトリプルコーク1440に挑戦しました。

 トリプルコークといえば、今年1月に行われたX Games 2012ビッグエアーにおいてマーク・マクモリスと、トースタイン・ホーグモの両名が大会で初めて成功させ、さながらトリプル祭りとなったのが記憶に新しいところですが、スロープスタイルのランにおいてトライしたはこれが初めてとの事。

 残念ながらメイクはならず、マーク・マクモリス自身も表彰台は逃してしまったものの、スロープスタイルのレベルをまた1つ上げたと言えそうで今後の大会においてもトリプルが主流の時代が来る!?

Burton High Fives 2012 男子スロープスタイル ハイライト

2012年08月21日(火)00時58分

ニュージーランドのワナカで開催された「Burton High Fives」の男子スロープスタイルのハイライト動画が到着しました。

 ジャムセッションで争われ、結果は既報のとおりミッケル・バングが優勝、2位セバスチャン・トータント、3位ステール・サンドベックとなったわけですが、その上位選手やトリプルコークに挑戦したマーク・マクモリスらを含めたハイライト動画となっています。

タイラー・フラナガン、スコット・スティーヴンスらThirtyTwoチームのパークライディング動画

2012年08月22日(水)00時41分

 ブランドごとに動画で優劣を競った「バトルオブブランド」にも使われた、ThirtyTwoチームのマウントバチェラー スーパーパークでのパークライディング動画。スコット・スティーヴンスはさながらワンフット祭りだし、みんなでっかいキッカーはもちろん、小っちゃいギャップでも回りまくり、レール擦りまくりの3分ちょっとの動画となっています。

バートン最新チームムービー「13」トレイラー第2弾はジェレミー・ジョーンズとイーサン・デイスが登場

2012年08月23日(木)22時05分

 9月17日にDVD、ブルーレイ、iTunesで発売されるバートンの最新チームムービー「13」(Thirteen)の第2弾トレイラーは、ジェレミー・ジョーンズとイーサン・デイズのストリートセッション。街中を舞台に独創的なトリックで魅せてくれます。

超急斜面のバックカントリーにストリート。リップカールムービー「Alive and Kickin」

2012年08月23日(木)22時25分

今秋発売予定のリップカールのチームムービー「Alive and Kickin」ティザーがリップカールヨーロッパのVimeoチャンネルにて公開。

 背筋も凍るほどの切り立った超急斜面を滑り降りるシーンや、バックカントリーでのビッグキッカー、はたまたストリートでのレールなど盛りだくさんな内容。出演:ビクター・デ・ラ・ルー、エリアス・エルハード、ニルス・アルビドソン、ヤンネ・リプサネン ほか

「Burton High Fives」男女スロープスタイルの録画を無料配信中

2012年08月23日(木)22時49分
 ニュージーランドで開催された「Burton High Fives」男女スロープスタイル決勝のライブ配信映像の録画がワールドスノーボードツアーのサイトで無料にて公開中。
http://www.worldsnowboardtour.com/events/high-fives-0/

 5位と健闘した日本の13歳鬼塚雅の滑りや、スロープスタイルの大会で初となるマーク・マクモリスのトリプルコークなどなど、5時間オーバーが無料で配信されています。

 日本では金曜の朝方の配信となったため、見逃した方はぜひじっくりとトップライダー達のライディングをご覧下さい。短気な方は男子のハイライト動画をどうぞ。
このニュースのキーワード

國母 和宏、工藤 洸平らが来場『STONP OR DIE』ジャパン・プレミア9月20日(木)開催

2012年08月25日(土)13時17分

 STONP第2弾DVD『STONP OR DIE』の発売にともない、渋谷の映画館「ヒューマントラストシネマ渋谷」にて試写会を9月20日に開催することが決定。

 当日は國母 和宏、工藤 洸平らSTONPライダーも来場予定。トップライダー達のバックカントリーでのパウダー、ストリートでのレール、パイプ、パークでのライディングを大画面で楽しんで、一足早くシーズンのイメトレをしてみては?

 入場は全席指定のため前売り券(1,000円)の購入が必要。9月3日(月)より電話にて購入が可能。忘れっぽい方は、いますぐカレンダーに記入するか、スノーボードコミュニティ SISのツイッターをフォローすると、つぶやいてお知らせします。

『STONP OR DIE』ジャパン・プレミア
■開催日時:9月20日(木)
20時55分オープン
21時10分開始

■開催場所:ヒューマントラストシネマ渋谷 シアター1
東京都渋谷区渋谷1-23-16 ココチビル8F

■来場予定ゲスト:國母和宏、工藤洸平、中井孝治、テディ・クー、高尾翔馬、堀井優作、上村好太朗、戸田聖輝、阿部祐麻、清原勇太、小澤正道

■入場料金:全席指定前売りのみ 1,000円 
9月3日(月)以降
ビジュアライズイメージ(03-6273-2686)にて販売
9月17日(月)より映画館窓口にて座席指定が可能

ディラン・ガマチェの遊び心あふれるパークライディング

2012年08月25日(土)14時46分

冒頭からロープにつかまってジブアイテムをヒット、止まった・・・と思ったら今度は逆方向にリプレイとばかりに滑りおりていく。実はこれは下からロープトゥにつかまってスロープを登り、また頂上から降りていったというわけ。

 その他にも2分51秒あたりのレインボーレールにトゥ側だけ当て込むジビングや、芝 to レール(1分47秒〜)、思わず「えっ」と言ってしまうフェイント(2分9秒〜)や、ターザン(2分34秒〜)など個性的なシーンが満載です。
このニュースのキーワード

セバスチャン・トータントの Cab 5 to トリプルコーク

2012年08月25日(土)22時48分

 先日マーク・マクモリスがスロープスタイルの大会で初めてトリプルコークに挑戦し、残念ながらメイクできなかった事をお伝えしたばかりですが、今度はセバスチャン・トータントがCab 5からのトリプルコーク1440をメイクしました。

 これはニュージーランドで行われた「レッドブル スノーパフォーマンスキャンプ」でメイクしたもので、スロープスタイルの大会でトリプルコークがメイクされる日がいよいよ近づいて来たと言えそう。

 ちなみに昨年同じくレッドブルが主催した「レッドブル パフォーマンスキャンプ」ではバックサイドトリプルコーク1440をメイクしており、“翼を授ける”のキャッチコピーはウソではないみたいです。
このニュースのキーワード

FISワールドカップ初戦で青野令が優勝、佐藤秀平が2位に。女子はケリー・クラークが優勝。

2012年08月26日(日)15時40分



 ニュージーランドのカードローナで開催されたFISワールドカップ ハーフパイプ初戦で、日本の青野令が優勝、佐藤秀平が2位に入りました。女子は先日のBurton High Fivesハーフパイプで優勝し4連覇を達成したケリー・クラークが優勝。

 優勝した青野令は1本目で92.75ポイントを獲得してトップに立つと、2本目に トゥフェイキー テールグラブ → キャブ1080 リーン → フロントサイド900 → バックサイド1260 → フロントサイド1080 ノーズグラブ のルーティンでバックサイド1260も初めてメイクし、2位となった佐藤秀平の88.50ポイントに7ポイント近い差を付け、唯一の90ポイント台となる95.25ポイントを獲得し優勝。3位にも中国の選手が入り、アジア勢が表彰台を独占する結果に。

 女子はケリー・クラークが1本目で失敗しながらも2本目に立て直し、 フロントサイド720 インディー → キャブ720 ミュートグラブ → フロントサイドエアー → バックサイド540 ミュートグラブ → フロントサイド540 ジャパン で83.00ポイントを獲得し優勝。2位にはフランスのソフィー・ロドリゲス、3位にケラルト・カステリェト。日本勢は松本遥奈が6位。

 

ギギ・ラフ、ニコラス・ミューラーら8人のライダーによる「UNIQUE 8」予告動画

2012年08月28日(火)23時47分

 「UNIQUE 8」は、ギギ・ラフ、アーサー・ロンゴ、ニコラス・ミューラー、ケイル・オルソン、テオ・コンティッテン、クリス・ソーマン、ヴェルニー・ストックら時代の最先端を行く8人のライダーをフィーチャーしたムービーで、ビッグマウンテンのバックカントリーライディングやストリートが詰まった一作。2012年9月発売予定でDVDはもちろん、iTunesでのダウンロード販売もあります。しかも100ページのアート&フォトブックが付くというから、お買い得。

バートン最新ムービー「13」第3弾トレイラー

2012年08月29日(水)00時10分

 9月17日に発売されるバートン最新チームムービー「13」の第3弾トレイラーはマーク・マクモリスが登場。1人で滑るのも悪くないけど、仲間と滑るとお互い刺激し合って、より難易度の高いトリックにも挑戦できるよね。というお話。
このニュースのキーワード

ゴーグルやヘルメットに取り付けての撮影が可能なソニーの軽量ウエアラブルカメラ

2012年08月31日(金)22時26分



 ゴーグルやヘルメットに取り付け可能で、小型・軽量ながら高解像度の動画が撮影可能なソニーのアクションカムの詳細が発表されました。6月の発表時点で価格などの詳細が未定でしたが、Wi-Fi付きが270ドル、Wi-Fi無しだと200ドル前後とのこと。

 対応ビデオフォーマットはMPEG4-AVC/H.264で1920×1080のフルHD動画はもちろん、1280×720ピクセルの解像度でなんと秒間60コマ、120コマのスローモーション、超スローモーション動画の撮影が可能なので、キッカーなどでの動きをチェックするのにもよさそう。ゴーグルに取り付けるためのキットや防水ハウジングも発売されるので、スノーシーンの撮影も気兼ねなくできちゃいます。

 超広角カール・ツァイステッサーレンズ、暗い場所でも撮影可能なExmor R CMOSセンサー搭載。記録媒体はメモリースティックマイクロ、マイクロSD/SDHCメモリーカードに対応。

 発売時期はヨーロッパで10月半ばとの事なので、日本でもなんとか今シーズンに間に合う時期に発売されるよう、今からお祈りしておきましょう。

このニュースのキーワード

バートンで働くチャンス!?スノーボーダーの夢が詰まった求人案内。

2012年08月31日(金)23時26分
バートンジャパンが正社員、アルバイトスタッフを募集中。バートンのスタッフになると滑りにいくための休暇がとれたり、バートンのギア開発に関わることができたり、従業員割引があったりと、まさにスノーボード漬けな仕事環境が揃っているんだとか。

 募集職種はGravis、Analog、スノーブランドのブランドマネージャ−、イベントスーパーバイザー、セールスアナリストから各ショップのアルバイトスタッフなど。職種によっては、イベントなどで憧れのライダー達と接するチャンスも多いかも!?

 応募は希望職種を明記のうえ履歴書、職務経歴書をメールに添付または郵送で。正社員は英語力必須なのでご注意を。

Company | Jobs
JOB POSTINGS → JAPAN JOBSをチェック
このニュースのキーワード
スノーボードニュースに戻る
ニュースの投稿