平岡卓が海外誌が選ぶ今年注目の若手ライダートップ50で10位に選出。角野友基、平野歩夢らの名前も。

2013年01月11日(金)21時58分

 アメリカのSNOWBOARDER Magazineが発表した2013年注目の21歳以下のライダー50名に、日本からは10位に17歳の平岡卓、Air&Style北京をバックサイドトリプルコーク1440で制した16歳の角野友基、バートンUSオープン Jrジャムを2連覇した平野歩夢らが選出されました。

 そんな今年注目のライダー達のライディングがおよそ11分たっぷり収録。平野歩夢は4分ちょうどあたりからパイプでのライディング、角野友基は4分40秒あたりからキッカーでのジャンプ、5分30秒あたりから平岡卓のパイプでのライディングが収められています。

 ちなみにトップ10は以下の通りとなっており、1位には先日のDEWツアーでスロープスタイルとビッグエアーの2冠達成するなど、大会の表彰台常連のマーク・マクモリスが選出されています。

1位 マーク・マクモリス
2位 ステール・サンドベック
3位 セバスチャン・トータント
4位 ハンス・マインディッヒ
5位 ザック・ヘイル
6位 セージ・コッツェンバーグ
7位 イエーガー・ベイリー
8位 ループ・トンテリ
9位 ジェイミー・ニコルズ
10位 平岡卓
スノーボードニュースに戻る
ニュースの投稿