確かにさいきんの
プロはみなさんズバ抜けて
ますよね(Ծ﹏Ծ )
10年前とはあきらかに
レベルの差が…
年取って筋肉おちてから
ヤバくなりました
いまは膝もヤバいのに…
歳ですね…
はりぼさん
burotnforever素晴らしいと思いますよ!
でも、最近思うのは、そこらじゅうのプロライダーを見てて、burtonだろうがunionだろうがfluxだろうがvolklだろうがcapitaだろうがnitoroだろうがsalomonだろうがromeだろうがspだろうがなんだろうが…
みんなずば抜けて上手い(笑)
ってことは、ギアなんか何乗っても上手い人は上手い、下手な人は下手。それだけなんだなと(笑)
そんな背骨に爆弾抱えたままボードやって大丈夫なんですか?
おそるべしESTですね
開発したひとすごいデス。
いっそforever目指しますかね…
腰の原因は生まれつき
背骨に縦のカーブが全く
なくまっすぐなんで、
着地したときとか、
衝撃を吸収できないんです
はりぼさん
re:flexはburtonが出してるシステムの一つですよ!
ベースプレートがしなることで、ESTと同じ効果を通常のディスクプレートでも実現させようとしたものです。
ESTはチャネル×ESTが絶対になってしまうので、ほかのメーカーの板でもESTのような効果を発揮させるために開発されたのがre:flexです!
でも、結局はESTには及ばない商品ですけどね。
burtonforeverでもぜんぜん問題ないと思いますけどね!
さすがburtonと驚かされることはめっちゃくちゃたくさんありますし、最高峰ブランドであることは誰しもが知ってる事実ですしね(笑)
オフシーズンの間に不調を治して、オフトレして、ソール作って、とやることはたくさんありますよね(笑)
腰の原因はなんなんですか?
そんなに違うんですか( ゚□ ゚)
実はESTにしてから
ジブンの脚力でも楽しめる
板とビンに間違いない!
と思えるほど合ってるがために、
バートン以外の板を履けない
状態です
それまではひたすら
いろんな板を試していたのに
このままじゃバートン
foreverになっちゃいます
re:flex!?またまた新しい…
調べてみまつ!
ひとのコトバに影響されやすい
ので、そのうちSP試してそうです
が、まずは腰を治さなきゃ、
ってくらい腰がヤバイ…
歩けないまでにはなってませんが
週3日整骨院通いです…
それこそ、オフだからこそ
治さなきゃ状態です
はりぼさん
estに引けを取らないbinはre:flexしかないですよ!
binの良し悪しではなくて、あくまでもコンセプトの違いですが(笑)
re:flexでもやはりestには劣りますしね(笑)
ですが、レスポンス一点に絞れば、当然estが一番というわけではありません。
estの特筆すべき点は板の性能を最大限に発揮できるところと、最高の足裏感覚です。当然それによって身体自体のレスポンスは向上しますが、これは向上というよりは、ほかのbinでは気づきにくい衝撃にも気づくことが出来ると表現する方が正しいかもしれないですね(笑)
bin自体のレスポンスで言えば、unionのFCやFLUXのDL LTDとかはとてつもないですよ(笑)
ただ、硬すぎて僕には無理ですけどね(笑)
spは違う感覚で試してみて下さい(笑)
ドルちゃんさん、
まさやさん、
ビッテリー何年か前から
急に流行り出したイメージ
なんですが、
スノーボード最盛期に
飛んでた世代が、転身した結果
なんでしょかね
昔は車山とか、ビッテリーターン
をできるライダーさんが常駐
してるゲレンデへいかないと
なかなか見れなかった気がしますが、さいきんではあちこちで
みかける気がします
ビンの素材の違いは
軽さと柔らかさと反応くらいしか
明らかに違う!と感じたことが
ないんですが、burton ESTに
ひけをとらないビンなら、
ぜひ試してみたいです
ジブン下手くそなんで、
そのくらいビンから足の
動きを読んで反応してくれる
ビンじゃないと、うまく
のれまてん…(。_。 )
はりぼさん
spはカービングやビッテリーに向いているわけではないですよ!
カービングならばシンメトリーハイバックでシングルピースのアルミベースでカーボンハイバックとかですかね(笑)
spはファストインもさることながら、一番のうりはヒールカップがないことです!
ヒール周りが自由に動くことからトリックの自由性が非常に高いです。
サイドカントリーや地形遊びなどでも最高のライディングをしてくれますよ!
ベースはアルミなので、非常にレスポンスが高く、ハイバックもまた非対称で自由に動くヒールを力が逃げ過ぎないように程よくホールしてくれます。
バター系や、グラブ、ポーク系が好きなライダーには最高にオススメですよ!あと、サーフィンをやられる方ならば分かると思いますが、パウダーでの波乗り感覚は非常にサーフに近い感覚です。最高に楽しいですよ(笑)
やっぱカービングやビッテリーをやるにはディレクショナルのキャンバーが一番やりやすいですよ!出来るだけアンダーカーボンで粘り強い板がいいと思いますね。
なによりもサイドカット数値が大きい板だと大きく綺麗な弧が描けてビッテリーし易いんじゃないかな〜と。
僕は普通にターンしてるだけで簡単に雪面に手が届いてしまうので何か意識的にライディングしてるわけではありませんが、ビッテリーができるようになったキッカケはとにかくバーンを自分のレベル以上の硬いキャンバーを無理やり乗って、乗りこなしたのが一番の理由かなと(笑)
お初です。
お仲間に入れてください。
ビッテリーターンとかしてみたいですねェ(*^^*)
まずは自分はお尻が出っ張ってしまうのを治さないと(笑)
はりぼさん
人それぞれかもですが、ドルは理想のラインを描けたらですかね。
自分の保有してる板では目指すカービングはできません。ズレるし安定感もないです…楽しくない。
友人に借りてハンマーベッドのクロス板乗ったらフリーラン楽しくて仕方なかったですww
いつかビッテリーターンしてみたいですね〜
SPって何気にゲレンデで
よく見かけますが、ジブンで
試したことがなかったので、
機能的な良さとか使い心地は
まったく知りませんでした
いろいろ検索してみると、
脱着時の負担軽減とか
いろいろ考えられてるんですね
いまだにFLUXとburtonはいてる
ワタシには、
カービングに
適したビンとか板っていう
視線でみたことなかったので
ある意味新鮮デス
前に、
鎌田潤 氏がパウダーにも
向いた板に乗るように
なったとき、readymadeて
板を買うかまよった程度で…
カービングの醍醐味は
ズバリなんでしょう
なおきさんお久です。
RIDEは決してへたりやすい板ではないですよ!
国産は総じてへたりやすいですが、RIDEはメーカーやライダーからもそういった話は聞かないっすねー!
ただ、「試乗会の時に乗りやすかった」ってのはある程度へたってきてる可能性はありますよ!
試乗会で使ってる板は何枚もの板と重ねられ圧がかかりながら全国行脚して、何百人と乗ってる板ですからね(笑)
ドルちゃんさん
そーですよ〜!
ぜひ使ってみてください!スタイルにもよりますが、ハマったら抜け出せません!(笑)
何より早くて簡単ですからね(笑)
まさやさん
volklもFASTECなんですね〜使ってる人に会えてないので、気になっちゃいます。
はりぼさん
YONEXはバイン選びますね…SP付けようとしたら、ショートビスでもピッチ合わなくてダメです。パウダーボードに使ってるのでいいけど〜
はりぼさん
volklのビンはsp-unitedと一緒のシステムですよ!
あとはGNUとかも一緒です!
ずっとspが欲しかったんですが、いかんせんデザインが…(笑)
なので同じシステムのvolklを選んだわけです!
昔はバッチバチのパークライダーだったので、FLUXやburtonばかり使ってましたが、最近はスタイルが変わってきた為に変更です(笑)
板も元々はsquadでしたが、今はprism使ってますしね!
今後はフラットやハイブリットも視野に入れてます。
自分はフレックスは柔らくトーションは粘り強い板が好みなんで、prismに落ち着いてますね(笑)
逆にヨネとかは最も苦手な板の部類です(笑)
カーボンがトップ側なので脚力のない自分では粘れないんです(笑)
ワタシが足を踏み入れることのできない、創りのハナシになってきたw
volklのビンてつかったこと
ないです
板はムカシから
あるようですが、やはり
同じメーカー同士合わせる
ことで本来の良さを発揮
するのでしょうか?
RIDEと聞いて飛んできました。はじめまして。
HELIXぼくも乗りました。
乗りやすさは非対称なサイドカーブのおかげなんで
へたりやすいというわけではないと思いますよ。
でも
ぼくのいちおしはbackwildです。
KINKがちょっとハードになった感じで大好きです(*^^*)
試乗で乗りやすいなって思ったのが
RIDEのHELIXって板です 
来季はDHがなくなってHELIXが後継機になるらしいです。
ただ、試乗のとき乗りやすいってことは
へたるのも早いんですかね?
はりぼさん
ビンはvolklですよー!
まさやさん、
そうですよね!
ジブンのなかだけですが、
やけにジブンがすごく上手な
スノーボーダーのよーな
想像をしたりします
ビンはなに予約したんですか?
ジェイさん、
よく覚えてますね( ゚□ ゚)
2003-2004のポスターです
当時まだC9Pがでたばかりで
超ダボダボがはやってましたね
ワタシはいまだにダボが
すきですが…w
Register now to make new friends! ⛷🏂